日本政府はただちに韓国への実力行使を開始すべし

YOMIURI ONLINE(読売新聞)
 
文氏「日本はもう少し謙虚に」「判決尊重せよ」
https://www.yomiuri.co.jp/world/20190110-OYT1T50063.html
 【ソウル=岡部雄二郎】韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は10日、ソウルの大統領府で年頭の記者会見を開いた。韓国人元徴用工への賠償を新日鉄住金に命じた昨年10月の韓国大法院(最高裁)判決について、「韓国政府は三権分立により判決を尊重しなければな...

文氏は、徴用工問題は「韓国政府が作り出したものではなく、過去の不幸な歴史によって生まれた問題だ。日本政府はもう少し謙虚な姿勢を示さなければいけない」と指摘した。また、最高裁判決への日本側の反応について「日本の指導者たちがこれを政治争点化し、問題を拡散させていくのは賢明な態度ではない」と批判した。

もう話し合いは無理でしょう。

日本政府はただちに韓国への実力行使を開始するべきです。

まずは大使召還からスタートし、並行してレーダー照射問題で明確な回答がない場合には、軍についての共同行動についての部分も停止すべきでしょう。

そのうえでさらに民間に問うのは、この状態で経済、文化の交流などとぬるいことを言っている奴は危機感がないということです。

なにが韓流ドラマが?観光が?

そんなのは関係が正常な状態で言えることであって、今は韓国政府に喧嘩を売られている状態にあるのです。

韓国がお好きならどうぞお好きに移住でもなんでもしてください。

私はこの文大統領の発言を見て、断交だってかまわないと思っています。

そして、日韓の請求権について白紙にするのであれば、韓国は朝鮮半島における、日本のインフラについての投資についての清算をする必要が生じてきます。

それがどういうことなのかよく考えてみるべきであって、日本が過去に支払った金銭に対してすべてが影響するということを知るべきです。

どうかそれが危機だというのでしたら、韓国にいる良識者はいますぐに文大統領を辞めさせるべきであり、本当に未来志向で日本と歩むと宣言をしたうえで「実行」をしなければなりません。

今回は堪忍袋の緒が切れました。